エクラシャルムでニキビ肌が改善されたって話は本当?

思春期に入ってからニキビができるようになり悩んでいました。一度に沢山できるのではなく、1つニキビができて治ったと思ったら、また新しいニキビができてしまいます。古いニキビは赤黒くなって跡が残ることも多く、思春期を過ぎてからもニキビ跡に悩まされるようになりました。

大人になってからは、思春期ニキビの代わりに、生理前後のホルモンバランスが崩れる頃に大人ニキビができやすくなりました。思春期ニキビよりも大人ニキビの方が、治るまでに時間がかかり、ニキビ跡も濃いように感じていました。保湿をしっかり行ったり、こまめに洗顔をするようなスキンケアを行っていましたが、改善されずに悩んでいました。

そんなときにエクラシャルムの存在を知り、医薬部外品ということで効果が高そうだと期待して購入することにしました。エクラシャルムには、ニキビができることを防ぐ抗炎症作用と、ニキビ跡の色素沈着を防ぐためにメラニンの生成を抑える効果が配合されています。2種類の有効成分が含まれているので、私のように新しくできるニキビと、ニキビ跡に悩んでいる人にはぴったりだと感じました。

エクラシャルムは半透明のジェル状になっていて、最初はべたつくかと思いましたが肌にのせてみると、すっと馴染んで浸透していくので驚きました。保湿間がしっかりあって、べたつきがないので使いやすいと感じました。においは、ほんのり薬のような香りがして、効果がありそうだと期待できるものでした。

強いにおいではないので、気になることはありませんでした。エクラシャルムを使って顔を優しくマッサージするようにしたら、肌がすべすべになりました。そして継続して使うようになったところ、気づけば新しいニキビができていないことに気付きました。

さらに気になっていたニキビ跡の色も少しずつ薄くなってきて、ニキビ肌が改善されていることを実感しました。ニキビだけでなく、保湿力があるので肌荒れそのものもしなくなり、すっぴんでも自信が持てるようになりました。